FC2ブログ

「愛知 働くもののいのちと健康を守るセンター」は、

 愛知の働くものとその家族が、 労働組合に参加しているかいないかを問わず、 職場や地域、 同じ産業の仲間たちと力を合わせ自分たちのいのちと健康をまもり、人間らしい労働と人間らしく働くことができる職場をつくり出していくための組織です。

書籍「人間らしく働く」の紹介

       書籍
「人間らしく働く 愛知健康センター物語」を出版しました。
書籍「人間らしく働く」
現代社会の構造に巻き込まれ、失われる尊い命

  人間は物じゃない!

これから社会へ踏み出す若者に手に取ってほしい

A5版 210ページ
著者:今枝正昭、宮崎脩一(共著)
価格:1,500円(税込み)+送料

購入のお申し込みは、センターへのFAXか、左記のセンター宛メールにて。